写真を撮るのが好き好きちょう愛してる(片思い)

時間つぶしにみてください(控えめ)

年越しに宗谷岬へ行ってきた(出発編)

不安な気持ちをもったまま冬休みへと突入、宗谷へ向けて出発した。

 

前回の日記

uuuuu250.hateblo.jp

29日 晴れ 

f:id:uuuuu250:20190106133458j:plain

出発の朝というか昼

晴れてて気持ちがいい。

f:id:uuuuu250:20190106133727j:plain

荷物くん

テントとシュラフ関係を詰め込みパンッパンッだぜ、見ての通り45L

冬は防寒着を持っていくから嵩張る。

このMILLETのSAASFEEは45Lも入らないね、iPhoneSEの写真も汚いね。

 

そんなこんなで電車&電車。

ザックを持って電車に乗ると旅感が増す&増す

(あらやだ、、、あの人、山にいくのかな?かっこいい〜)と思われてるはず!いや思ってる!(洗脳)

ザックが人の邪魔にならないように細心の注意を払い移動&移動。

 

上野駅TCOと待ち合わせ。

ぼく「うぃ〜す」

TCO「うぃ〜す」(ガサゴソ)

ぼく「なにそれ」

TCOBluetoothのヘッドホン買った」

ぼく「本日購入後上野駅着!?」(錯乱)

旅行へ出発する当日に割と高価な電化製品のニューアイテムを買ったことがない、というか今後もない。実に時間を無駄にしない男TCO(関心)

 

 

COOLだ。宗谷岬へ行くのに必要なのか疑問だ(フラグ)

 

上野駅から水戸駅までは早い電車に乗り、大洗駅まではローカル電車に乗る。

ディーゼルか何かで走っているのでパンタグラフがない。電車の上についているジャッキみたいなやつだ。ローカル電車の旅感はすごい。テンションがアがる。それも勝手に。

f:id:uuuuu250:20190107133710j:plain

窓あけるやつ

この年季の入った感じ、まるで自分を見ているようだ(加齢)(汚れ)

f:id:uuuuu250:20190107133905j:plain

ひとり旅

彼もまた旅人なのだ(荷物がなかったので地元民)

 

f:id:uuuuu250:20190107134258j:plain

大洗駅

 

TCO「バスでいこうず」

ぼく「いいずぇ」

TCO「バスの運ちゃんおるやん、あのぉフェリーターミナルいきます?」

喫煙中のバスの運ちゃん「いくいく!100円いれて乗っててくれや!」

ぼく「はぇ〜やっすい」

 

バスに乗り込む、ほげ〜っと乗っていたら大洗キャンプ場近くにきたところ懐かしき焼肉屋を発見。

f:id:uuuuu250:20190107134718j:plain

私は亭主が掲載されているステッカーを持っている(自慢)

一昨年はこの焼肉屋さんで「ニコニコツーリングフォトコンテスト」(通称:ニコツーフォトコン)の結果発表をみんなで見てた思い出深い焼肉屋さん。

焼肉も当然美味しい。みんなで食べるとさらに美味しい。

nyaho600.exblog.jp

その時の結果発表がこれだっ!ワン、トゥ、スリー☝︎

この時は飛び跳ねて喜んだ、めっちゃくちゃ嬉しかった。

ポッピンアイ

このおもちゃの感じで喜んだ。

前回は佳作にも入らなかったので、もうテンションマックスでしたね!!!!

でも、

過去に生きるな今を生きろ(手のひらクルー)

 

TCO「あのさぁ、バスを調べてたんだけどさぁ、これターミナルにいかないみたいですよぉ」

ぼく「ふぁ!!そ、そ、そしたらあのデカイザックをもったカップルが降りるところで降りようぜ!あれはプロだよ、プロ!」

TCO「この○○ってバス停がターミナルに近いみたい」

ぼく「ほいだら、あの人たちも降りたら完璧やな!」

f:id:uuuuu250:20190107134543j:plain

どこに行くんだこのバス

バス「次は〜○○〜○○〜」

(お、目的のバス停やん。あれ、あの人たち押さないぞ・・・)

ぼく「やばいやばい!なんでぇどうしてぇ!!」

TCO「いいや!限界だ!押すね!!!!!」

ぼく「太平洋ぉおおおおおお!!」(失禁)

 

バス「ありやした〜」(ぷしゅ〜)

TCO「あの人たちはどこにいくんだろう、あのバスあと数駅で大洗駅に戻るぞ」

ぼく「旅感だけを楽しむプロだな、きっと」(ズボンを履き替える)

 

GoogleMapで見ると近いことがわかりウキウキでフェリータミナルへ。

フェリーの時間が19時だかなんだかだったので日が沈み夜の帳が下り始めていた。

f:id:uuuuu250:20190107140110j:plain

大洗のシンボル

大洗って感じだ。

チケットをうぃーんと出して、待つ(ズボンを乾かす)

 

f:id:uuuuu250:20190107140122j:plain

おじさん二人

割とフェリー待ちのお客さんがたくさんいて混雑をしていたところやっと腰をおろしたおじさん。窓が面白かった。歩きの旅はゆっくり写真が撮れるからいいね。

 

 

f:id:uuuuu250:20190107211628j:plain

フェリーテンションあげあげTCO

f:id:uuuuu250:20190107211741j:plain

さっきのポーズのまま外にでてもらった

かっこいい。Buluetooth。

 

f:id:uuuuu250:20190107211859j:plain

誰もいない甲板は最高の撮影場所だ

もうほんとにBluetooth

 

フェリーにてLINE

スッギ「我々は北上する」

ぼく「ええやん」

TCO「ええやん」

一同「COOL TIME」(合言葉)

 

正直安堵した、本当に逆役満おじさんになるところだった。

f:id:uuuuu250:20190107212419j:plain

絵になる男をパシャる

かっこいい。

 

f:id:uuuuu250:20190107212638j:plain

エンジェルラダー、天使の梯子。いつでも召してやるぜ。

我々を祝福してくれている、そうでしょ?ねぇ!そうだよね!?

 

そうそう、さんふらわあ号に初めて乗ったんだけど、新造されたばかりでめっちゃくちゃ綺麗でした。半個室(カプセルホテルみたいな感じ)もテレビがあるし迷わず見たよね「激録・警察密着24時!! ~平成最後の戦い~」

印象的だったのはノーパンでショートパンツを履いた男でしたね。

 

航海の時間は18時間とたっぷりあるので寝まくる。 

 人がいるところもいないところも耳栓は必ず持って行っているのだ。

さすがに普通のホテルのときはいらないのですけれど、キャンプでは必需品。

人がいるところだとまぁうるさい時があるの想像つくと思うんですけど、

人がいない、本当に全くいないところでキャンプをすると動物の鳴き声、枝が落ちる音がめっちゃくちゃ怖いのですよ。野宿だと本当に不安しかないから一つあると安心ね。

 

あとは日常的に寝る前の行動を決めておくといいですよ。

パブロフの犬になるのですよ。

パブロフの犬」とは、犬にエサを与える時、ベルを鳴らしてから与えるという事を繰り返していると、ベルを鳴らすだけで犬がよだれを垂らすようになるというもの。

言い換えると条件反射なんですけど、場所が変わると眠れなくなる人は実践してみてほしい。

ちなみに僕はこれ

アニメ「ぽぷてピピック」でも使われたbiimシステムことbiim兄貴です。

誰もやらなそうなゲームのRTAタイムアタック)をガバガバとやってるのですが、僕はこれがまぁ本当に眠くなるのですよ。なので毎日動画をみながら寝てます。大好き。

 

フェリーに乗っている膨大な時間(暇な時間)

この贅沢がたまらないのですよね。乗ったことない人は一度でいいから乗って欲しい。お風呂もあるし申し訳程度のゲームコーナーもあるしなんだかんだ電波がありました。新潟から出ている新日本海フェリーは電波などないからすごく快適でした。

一眠りしたあと「帯広出身の埼玉在住の男」に絡まれ、住宅機器メーカーが人手不足という情報をゲットし、翌30日を迎えるのだった。

 

 帯広はとん丼が有名らしいですが、帯広の友達曰く「みんなが行く店は観光価格だよ」という情報だけを教えてくれてお店は教えてくれませんでした(虚無)

 

つづく。